空き家・空地の査定

空家・空地問題

北海道の空家・空地問題は年々増加傾向となっており、人口減少と共に社会問題として、年々深刻化しております。

また、空家の管理が行き届いていない建物は積雪などで倒壊、景観の悪化、不審者の侵入、放火、様々なことで地域社会に悪い影響を与えるリスクがあります。

所有者様も税金・金銭面・個人の事情などで、放置せざるを得ない状況にあるのも多いです。

 

しかし「空き家」も「空き地」も活用次第で、

不動産価値を高める事が可能です。

これをきっかけに「放置」という現状から「活用」をご検討しみて下さい。

空家・空地の活用法

活用① 空家・空地を売却する

空家・空地の売却

メリット

■固定資産税の負担が一切なくなる。

■修繕・管理などの負担が一切なくなる。
■現金化し、財産を平等に分けることができる。

空地をそのままの状態で売却する事を「更地」での売却と言います。
相続財産であれば、売却後は現金で遺産分割が可能なため、後々トラブルを回避することが可能です。

不動産売却後は、不動産管理の必要と一切の金銭的負担が無くなるので相続などは売却をお勧めします。

活用② 駐車場またはコインパーキングにする

駐車場・コインパーイング

メリット

■駐車場は初期投資が少なく、手軽に開始できる。
■比較的安定した収入を得られる。(駐車場)

■コインパーキング運営会社が一括で借りる為、安定的な収入を得る。

■ゆくゆく土地の売却を検討している場合でも問題ない。

空地の活用の中で最も手軽に始められるのは駐車場です。

投資費用も比較的抑えることができる上、経営を辞めたい時でも、比較的スムーズに契約を解除することも可能です。その為、将来その土地の売却を検討している方にもお勧めの活用方法です。

活用③ 広告用の看板を設置する

広告用の看板を設置する

メリット

■手軽に手間が無く開始できる。

■費用は掲載会社が負担。

お手持ちの空家または空地が、人通りの多い場所や生活道路沿いの場所であれば、広告用看板を設置することで収入を得ることが可能です。
広告用看板の設置費用は全て設置会社が負担しますので、収入は掲載会社から得られます。

活用④ 空き家は借家として活用

空家を賃貸にする

メリット

■毎月、家賃収入が得られる。

■親族の都合で急遽、将来建物を活用する事ができる。

■将来使用する時、建物の傷みの進行が遅くなる。

借家の場合、家賃収入を得ることが可能ですが、建物の状況によっては、内外装のリフォームが必要の時もあります。

また転勤や、将来お子様が住む予定があるなど、建物を残したい場合に有効です。

活用⑤ 空地の場合、事業用で土地を貸す

事業用として貸す

メリット

■コンビニの場合、安定して高収入が見込める。

■建物管理は事業者が行うので負担がない。

■期間満了時は、運営会社が建物を解体し、更地で返却される。

立地など重要ですが、事業用定期借地は幹線道路沿いの、コンビニ、飲食店、物販店で多く活用されている。ご自宅の近くにあるコンビニ、ファミレス、ショッピングセンターは、事業用定期借地の可能性が多く一般的な契約になります。

無料査定【お問合せ】

札幌の不動産売却・査定をご検討の方は、地下鉄東豊線「元町駅」徒歩1分の「あおぞら不動産」までご相談ください。

札幌マンション査定戸建て査定

あおぞら不動産株式会社まで

underbar

札幌のマンション査定、戸建て査定、土地査定のことなら「あおぞら不動産」にお任せください。仕事で転勤になった時の住まいの売却、離婚によって家を売る、借金などで住宅ローンが支払えなくなった場合など、まずは状況をお伺いさせてください。当社では不動産の買取も行っており、お客様に合った最善な不動産売却をご提案いたします。迷った際は「無料査定」からお気軽にお問合せ下さい。